梨本・長島 税理士法人 -ACCOUNTANT-

 
ホーム 組織概要 業務案内 問い合せ

 梨本・長島 税理士法人 -ACCOUNTANT-

 
ホーム 組織概要 <?=$option_title_esc ?> お問合せ
 
2018/04/11
地方税の納税方式

 地方税とは、県や市などの地方公共団体に納める税金です。
 地方税は、都道府県税と市区町村税に分かれていて、納付先はそれぞれ居住地の都道府県税事務所、市区町村役場になります。 
 地方税の納税方式は、賦課課税方式が比較的多く採用されています。
 賦課課税方式とは、地方公共団体などが法律に基づいて税額を決定し、その税額や納期、納税場所などを記載した納税通知書を納税者に送付し、それによって納税します。
 私共、税理士事務所が代理申告している納税方式は申告納税方式といい、納税者が自分で所得金額や税額を計算し、申告して納税します。 
 国税のほとんどが申告納税方式で納税されています。また、地方税でも法人住民税や法人事業税は申告納税方式になります。

−主な地方税−

 ◆住民税
  都道府県民税と市区村民税を総称して住民税と呼んでいます。1月1日現在の住所地の市区町村より、前年の1月1日から12月31日までの所得に対して課税されます。

 ◆個人事業税
  事業を営む個人にかかる税金で、確定申告書を基に都道府県税事務所が納付額を決定します。
事業の種類によって税率が異なり、8月と11月の年2回、都道府県に納税します。原則、事業所得290万超の金額に課税されます。

 ◆不動産取得税
  土地や家屋を取得した場合にかかる税金で、土地や家屋の所在する都道府県に納税します。

 ◆固定資産税
  1月1日現在、固定資産課税台帳に登録されている土地や家屋などの所有者に
かかる税金で、土地や家屋の所在する市町村に納税します。
東京23区内の区役所では、課税権がないため都税事務所が課税しています。
税額は、固定資産台帳に登録されている課税標準額の1.4%です。
なお、各自治体独自の減額制度がありますので、詳しくは各市町村にお尋ねください。

 ◆自動車税
  車の所有者にかかる税金で、都道府県に納税します。

 ◆軽自動車税
  軽自動車やバイクの所有者にかかる税金で、市町村に納税します。

 
戻る
Copyright(C)2006 ACCOUNTANT NASHIMOTO